木漏れ日が美しい癒しの森
HOME > レイキ用語解説 マントラ・シンボルとは

レイキ用語解説 マントラ・シンボル

マントラ・シンボルとは

マントラは「真言」と日本語に訳されます。真言と言うと宗教用語のようですが、
レイキでは、「エネルギーを音声で表わしたもの」と解釈します。

同じようにシンボルは「印」(いん又はしるし)と訳され「エネルギーを図表化したもの」と解釈します。

具体的にどの様な言葉、図表なのかは残念ながらここに表わす事はできません。
シンボルとマントラは、アチューメントを受けた人にのみ伝えられるものとされて
います。

レイキは義務や強制がほとんど無い、とても自由な事が大きな魅力の一つなのです
が、マントラとシンボルの守秘はレイキの数少ない禁止事項の一つと言えます。

まれに、WEB上でこれらを公開しているサイトが有ると言う事を聞きますが、私は
レイキティチャーとしてこのルールは守るべきだと思い、公開は差し控えさせて頂
きます。ごめんなさい。




公開が許されている範囲で簡単にご説明いたしますと

第一のシンボル(パワーアップシンボル)
物や場所の浄化に、パワーアップに、瞑想にと、何にでも使えるパワフルなシンボル
です。また、このシンボルには方向性があり一方向にエネルギーを流したり、パワー
を固定させたりする事が出来ます。

第二のシンボル(ハーモニーシンボル)
私たちに調和をもたらしてくれるシンボルです。
第一のシンボルと比べると穏やかなパワーの質を持っています。また、潜在意識と繋
がるエネルギーなので心の癒しにも効果を発揮してくれます。

第三のシンボル(遠隔ヒーリングシンボル)
時間空間を超える事が出来るエネルギーです。
カルマやトラウマの癒しにも効果を発揮してくれます。また、離れた場所にいる人に
エネルギーを送る事も出来ます。

第四のシンボル(マスターシンボル)
高次のエネルギーと繋がり、より深い調和をもたらしてくれます。
ひらめきや共時性(シンクロニシティー)が増えたり、深い(高い)意識からの叡智
を受け取る事をサポートしてくれます。



以上の4つのシンボルが臼井式レイキのシンボルです。この4つを組み合わせたり又
は、全て使って効果的にヒーリングを行っていきます。

第一シンボル~第三シンボル迄がセカンドディグリーで伝授され、第四のシンボルが
サードディグリーで伝授されます。



レイキ用語解説

アチューメントとは? ディグリーについて
チャクラとは? レイキ好転反応について
シンボル・マントラとは? レイキ・・・語彙編
レイキ・・・語彙編2 レイキ・・・発祥編



お問い合せ・お申し込みはコチラ

icon 電話番号044-599-3341 icon 携帯080-4476-5730
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。

お問合せ・お申込み >>>

ページトップに戻る